人気ブログランキング |

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2019年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 トリュフオイルとの出会い:Yolks   

アンチ「外で朝ごはん」、アンチ「たまごとトーストに15ドル払う」なわたくしは、俗に言うブランチスポットなるものに興味がない。ついでに言うと、朝ごはんはごはんとお味噌汁派

でも、ブランチをこよなく愛する人々で満ちたバンクーバーに住んでいると、時にはそうも言ってられないこともある(たぶん?)。
というわけで、ぶつぶつ言いながらEast Hastingsの「Yolks」に行ってきた。
しかし寒い。外で待つのは嫌です。ひとりでも待ってたら、ベトナムのフォーに変更してください、という条件つきで。←
土日はもちろん、平日でもいつも待ってる人がお隣の散髪屋さんの前まではみ出してたむろしていて、「そっち側へ行かないでください。お隣さんにご迷惑なので」と看板を立ててもなお、やっぱり人々は気にせずはみ出してたむろしている、という。

とにかく、結局フォーになるに違いない、うししししと思って行ったら、あいにく(?)誰も待っていなかった。席はひとつだけ、さあいらっしゃいとぽっかり空いていた。


French Toast / フレンチトーストと、ハムとたまご

e0224424_06323742.jpg


なんとパン(トースト)に荒いパン粉をまぶすという斬新な技。
確かにざくざくした食感はいい。ただ、私にはちょっと甘すぎた。間違いなくシロップはいらない。カナダ人はあまーいと言いながら、それでもシロップをかけるから、もはや本能(?)のようなものなのか? 


それから、迷って迷って、黒板のメニューから......、
pork belly egg benedict / 厚切り豚バラ肉のエッグベネディクトとハッシュブラウン

e0224424_06323766.jpg


ベネディクトはおいしいけど、まあこんなものかなと。
マフィンよりひとまわり小さな豚がちょこんと。たまごとホランデイズソース(?日本語ではオランデーズソースというのかな?)にあろうことか負けてしまっている気さえする。やっぱりアボカドかベーコンあたりにすればよかったかな。
おいしかったのは、ハッシュブラウンの方。
レモンとトリュフオイルなるものがかかっている。
トリュフオイルってテレビでは時々見かけるけど、初めて食べた。独特の香り。知らない風味。クセになりそう。とりあえず試しに何にでもかけてまわりたい(笑)。

e0224424_06323899.jpg


ちなみに、普通のメニューではベネディクトはふたつで$11.25だけど、この特別メニューはひとつで$11.25。おいもは別料金で+$4.05。この小さな小さな豚ひとつで$11.25とは、よいお商売をしていらっしゃる……。
お隣の席では、90歳くらいのおばあちゃんがやはり激甘フレンチトーストにシロップをたっぷりかけてもしゃもしゃ食べていた。カナダの高齢者の食べるものにはいつも驚かされる。ステーキをどーんとか。ピザをがぶり、とか。


いつもありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

by paquila | 2019-02-08 07:09 | 【Van】East Hastings | Comments(0)