無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 新規開店、マレーシア料理:Green&Oak   

バーナビーの入口、Hastings@Boundaryに新しいマレーシア料理店「Green&Oak」ができた。
ここは元々「Mr.Chili」といういまいち何料理なのかよくわからないお店があって、1年くらいでつぶれてしまった。その前はずーっと寂れた日本料理屋で、建物もあまり美しくなく、気の毒なほど閑古鳥が鳴いていた。立地のせいかな、よほど美味しいとか安いとか珍しいとかじゃない限り、生き残るのが難しい場所なのかも。
余談だけれど、そういう意味ではあの何もない一帯の角っこで毎日行列をつくっていた「Yolks」はすごいと思う(ちょっと前に近くにできたコンドの下に移転したけれど)。


e0224424_08120104.jpg



オープンして間もない(その上10%オフ)ので、まずまずのお客さんの入り。
温かみのある木のテーブルと椅子、床もきれいにしてあって、若くてモダンなアジア料理屋(たぶん、内装は「Mr.Chili」から変わっていないのでは)。日本語でいうところの「まったり」とか「ほっこり」が合うんじゃないかな。カフェみたいな。


メニューはそこまで大きくない(つまり100種類くらいある中華料理がないということ)。
Signature Dishes(お店のイチオシ)から、Hainanese Chicken / 海南鶏。

e0224424_08120274.jpg


シンガポールチキンライスと言われるあれ。
実は、生まれて初めて食べる。
ずっと「ぶよぶよな鶏皮」が苦手で敬遠していた。

全然ぶよぶよじゃなかった!
というか、あまり感触がない。とろとろというわけでもなく、なにこれ。タレはチリソースとしょうが。この塩と油が混じったしょうがのタレがすごくおいしい。

写真はないけれど、Maraysian Beef Curry / マレーシアビーフカレーも、辛過ぎず、五香粉?シナモン??がふわりと香っておいしい。
ランチメニューというものはないけれど、お昼だけちょこっと食べられる前菜メニューが別にある。

これはSatay Skewers / マレーシアの串焼き。
e0224424_08120208.jpg


料理は大絶賛! 毎日通いたい!というほどでもなかったけれど、この居心地のよさはまた来てもいいかも。
どうか、つぶれませんように。


いつもありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

[PR]

by paquila | 2018-02-02 07:44 | 【Van】Burnaby | Comments(0)

<< 【マレーシア-2018①】2月... バーナビーにこんなbuffet... >>