無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まち一番のメキシコ料理を発見か(否か):LA MEZCALERIA   

久しぶりにコマーシャルドライブにお昼を食べに行き。
どこにしよーかなーとぶらぶら歩いていて見つけたのが「LA MEZCALERIA」。
おお? あれはもしや「You Gotta Eat Here!」で紹介していたお店ではありませんか。またまたfood network。
E 1stとGraveley St.の間にある。

e0224424_09003187.jpg


入口のメニューを見てもよくわからなくて、なんかまあ、とりあえずテレビに出てたしここでいいやと入り、座ってメニューを見てもやっぱりよくわからないという。

席についてすぐに供されたのは、トルティーヤチップス。この真ん中の自家製ソースがめちゃくちゃ辛い。口がひりひりするほど辛いのに癖になってしまって、スプーンでちびちびなめるように食べ続けてしまう恐ろしい一品。

e0224424_09003068.jpg


すごく寒い日で、あったかいスープでもと思ったけどそんなものはなく、よくわからないまま頼んだのが、Flautas de Pescado / 魚の……、フラウタス。なんのこっちゃ。

e0224424_09003139.jpg


む。
おいしい!!

トルティーヤでくるくるっと巻かれた魚を丸ごと揚げてある。すなわちそれが「Flautas / フラウタス」。具は(このお店では)羊か、じゃがいも、魚の3種類。下には紫キャベツのスローがたっぷりと。上からかかっているのはサワークリームと辛くないトマトソース。

魚が魚臭くないし(レベルの低い褒め言葉)、揚げたトルティーヤというのがなんともいい具合の噛み応え。サクサクじゃなくバリバリっていう。
どうやって食べるのか迷った末、手で食べたけれどそれでよかったのだろうか。ナイフで切ろうとしたらバリバリに砕け散って見るも無残な姿になりました。
おいしかったけど、何の魚だったのか不明。


Taco:De Carne Asada, Tinga de Pollo / 牛と鶏のタコ

e0224424_09003084.jpg



むむ。
おいしい……!!

タコってもっとシンプルなものだと思っていた。生野菜と、お肉か魚(またはお豆とか)と、お好みでソースをっていう。
ここのは、なんていうか、どの具材も手間隙かけてぎっしりのせられたような。ひと口ですごーく風味豊か。牛の方には炙った青ねぎと、青唐辛子、アボガドムースがのっかっている。鶏にはチーズとアボガド。
とってもおいしいけど、ひとつ$7という価格はちょっと強気なように思う。


お酒を呑む場所、バーなので、料理の種類は比較的少なめ。基本的にどれもお酒を片手に分け分けする料理かなと感じた。
バーとつながった狭いオープンキッチンでは女性ふたりがせっせと調理をしている。音楽は結構にぎやかだけど、わりとまったりとした雰囲気。

e0224424_09003123.jpg


家に帰りサイトを見て初めて知った。ガスタウンにも支店があるみたい。それに、週末のブランチも始めたみたい。
名物(?)のチーズフォンデュとか、デザートとか、なんだか他にも色々食べてみたい。次は夜だなー。


いつもありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

[PR]

by paquila | 2018-01-09 04:33 | 【Van】Commercial Dr. | Comments(0)

<< パンに具をはさむだけ、という:... 居酒屋で一杯 2017:hap... >>