無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ベトナム風ワンタン麺:Joyeaux Cafe & Restaurant   

寒い寒い日は、あったかいものが食べたくなる。
カナダの冬に慣れてきた最近では、あったかいものといえば、「=麺→フォー(ベトナム料理)」……という思考が成り立ちつつある。人間は環境に順応する。
あったかいもの=うどんかおそば、コタツでお鍋、だった日々が恋しい。

さて、ダウンタウンでベトナム料理屋。どこにあるのかわからない。というわけで、唯一知っている「Joyeaux Cafe & Restaurant」に。
Howe@Pender(Dunsmuir)にある、いつでも人気のレストラン。
かろうじて一席だけ空いていたところにすべりこむ。

ここは、先に奥で注文してお会計を済ませる。
メニューは壁にずらり。

e0224424_7311219.jpg

いつも思うのだけど、カナダ以外の国の料理屋さんの方がこうした手書きの英語が読みやすい。カナダ人の書く手書きの文字はすごく読みにくい……。サンドイッチとか読めなくてほんと困る。仕方がないから読めなくても知っている「BLT(ベーコン+レタス+トマト)ください」とかになっちゃう。

あ、ワンタン麺がある。
これにしよう。

e0224424_7335534.jpg

フォーでもなく、たまご麺でもなく、米粉の麺だった。ビーフンみたいな。
ぷりぷりのエビワンタンは、たぶん、手づくり。

Daily Specialか何かの、Lemongrass chicken on steam rice。
外側は香ばしく、お肉はしっかり味がついていて、おいしい。

e0224424_7342962.jpg


$10あればおなかいっぱい食べられるこういうアジア料理店は、重宝する。
ダウンタウンのど真ん中にこういうお店があるのは、いいね。

注文するともらえる番号札。これを目指して料理をテーブルまで運んでくれる。
e0224424_7345265.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by paquila | 2014-12-20 09:00 | 【Van】Downtown | Comments(0)

<< 巻き寿司と言えば:Miyako... 老人が集いそうなホテルの地味な... >>