無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 赤でも黄でも緑でもないタイカレー:Chad Thai   

このところ、またしてもアジア料理から遠ざかっている(ような気がする)。
アジア料理が食べたい。日本、中国、ベトナムかタイあたりで。
再び「Chad Thai」。おいしくてお手ごろ価格で店員さんの人柄がよいので、ときどき行く。
前回の記事はこれ。カオソーイ、おいしかったな。

ここのオーナーは本当に人当たりがよい素敵な女性。
タイの人が喋る英語はとってもやわらかくて好きだ。
タイに行ったときに、タイ語がやわらかい言語だと思いはしなかったけれど。

Mussamun Curry(なんと発音するのか……)。

e0224424_1161662.jpg

タイカレーと言えば、レッドカレー、イエローカレー、グリンカレーくらいしか知らなかった。
メニューによると、ココナッツミルクやtamarind juice(?)、パイナップル、じゃがいも、ピーナッツ入り。甘くて食べやすい。ごろんと入っているパイナップルがおいしい。

Sweet and Sour。

e0224424_1164049.jpg

チャイニーズでsweet & sour porkをはじめ、ケチャップ系(または赤系)のソースがついてくる品を頼むと、ときどき「ナニコレーーーー」と恐ろしくなるくらい毒々しい赤色のソースでくることがある。ここのはちゃんとケチャップの色、ケチャップの味。

とりわけ、揚げ物についてくる、あの赤いソース。
いかにも人工色、というあの赤は何を使えばああなるのか気になってしょうがない。


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by paquila | 2013-01-19 11:32 | 【Van】Burnaby | Comments(0)

<< ダウンタウンにありながらこの値... 居酒屋で一杯:酒楽 >>