無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 【山陰・山陽①】JRで(無理やり)ぐるっと中国地方の旅 2017   

ご存知の通り、日本国籍者はジャパンレールパスが春以降使えなくなるので、最後にもう1度がっつりと。
山陽・山陰地方を駆け足で、1週間で、ぐるっと。


調べてはじめて気がついた。
この地域、車がないと、不便だ……!!
でも根性と時刻表で乗り切るのだ。
最近はどんなに小さな町でも、公共交通機関の時刻表を調べることができる。すごいな、日本。


しょっぱなから姫路に寄り道した後、特急「やくも」で岡山を抜けて島根へ!

松江城。天守は国宝。
e0224424_07564011.jpg


島根の何がすごいって、「外国人割引き」がそこかしこであるのだ。
入場料が半額、というのも多いので、外国籍をもっているひとはとても得をする。
逆に海外でときに法外な「外国人料金」にうんざりさせられてきた(?)わたしとしては、日本、やさしいな、すごいな、いい国だな、と。
というか島根が。島根がやさしい。ひとも街もどこかのんびりしていて。

日本海!
e0224424_07570303.jpg

出雲大社でお参り。カナダで病気になりませんように。
e0224424_07521566.jpg


愚かなことに電車にカメラを忘れ、慌てて駅長室に向かうも、なんと夜7時以降は無人改札。
田舎の洗礼に泣きながら、緊急連絡先に電話。
すると、あちこち連絡を取り合って、あっと言う間にカメラを見つけてくれた。
ただし、もう窓口は閉まっているので翌朝指定の駅まで取りにきてくださいと。
行きます、行きますとも。

一方、比較的安全と言われる海を越えたこの国では……。
カフェで手袋を置き忘れた。
お店を出て3分。気がついて走って戻るが、もちろん、もうない。
店員も知るわけがなく。←基本じぶんの仕事以外のことは知らん顔のヒトタチ。
海外ではものを手放したが最後、9割、いやそれ以上の確率で戻ってこない。だから、日本はすごいと思うのだ。
「普通のひとは『他人のものを盗らない』」という、この基本姿勢。

宍道湖!
e0224424_07572976.jpg


松江、出雲をみたあとは、岡山に引き返し、新幹線で山口へ。
秋芳洞に行くのだ。
島根から山口に抜けるルートでいちばん乗り換えが少ない「スーパーおき」は、とにかく本数が少なく、やむなく引き返して山陽本線を西へ向かう方が早かったという。

<写真左下>出雲大社付近の公衆トイレでみかけた「こちら側が女性用ですよ」の表示。
e0224424_07504095.jpg



いつもありがとうございます。カナダ情報じゃないですが……。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

[PR]

by paquila | 2017-02-15 08:46 | ★国内旅行もきらいでした | Comments(0)

<< 【山陰・山陽②】JRで(無理や... 【大阪・京都】お正月、ニッポン... >>